カップとおぼしきものを二つほど
町内会主催の陶芸教室でこんなものを作ってみた。
ろくろ替わりの植木用回転台はごろごろと音がしてしっくっり回転はしない・・。
削りは折れたのこぎりの刃のみである。
c0082109_20371268.jpg

そんなこんなで毎年一回の開催で今年で四回目にもなる・・・・。
[PR]
# by rintaraw | 2014-07-08 20:41 | 陶芸教室
焼きあがりました。
先日の急須とカップが焼きあがりました。

なんとなく歪んでる・・。これは型作りの頃から気になっていた箇所ですーー; そのまんまに焼けてました^^;
しかも取っ手をつけてから削りをやったものですから取っ手の下方がうまく削れてませんーー;というか、これ以上削ると取っ手が取れちゃうんじゃないかと思い 削るのが怖かったのが本音です。

c0082109_104132.jpg


そして、このカップは・・。またこんな形か?と思ってしまった^^;
今回は少し厚めに仕上げたのですが、縁削りが粗雑になってしまいました。。
c0082109_10434231.jpg


初めてトライした急須ですーー;
まず気になったのは注ぎ口です。ここは口を上向きにしたいところですね^^/
使ってみて分かったのは蓋のつまみが小さかった というか短くてつまみにくいーー;・・・・。
c0082109_10463110.jpg


そんなこんなの反省点でした^^/   創作陶芸って楽しいんですよぉ~~!
[PR]
# by rintaraw | 2013-09-24 10:53
初めての急須である
先週、「工房Kei」での陶芸教室、作品写真を撮り忘れて帰ってきたので今回はしっかり撮ってきた急須をアップしておきます。
c0082109_18452981.jpg

一番よく見える角度からスマホで撮ったものです^^;
 ちなみにこの白い粉がふいたように見えるのは削りに時間をかけすぎて乾いてきちゃったんですーー; 外削ってもかなり重かったからもっと削りたいが乾いて硬いし~~で、最後は内側ばかりを削って仕上げました。
 此処だけの話ですが、蓋がさぁ~~向きによってはいびつで入らないんですーー; 帰り際に少し削って直しておいたが・・・。
 手本にしたのはこれなんですけどね><  何処見て作っただか・・・。
c0082109_18514561.jpg

見たら分かるでしょーー; だれだって陶芸の心得があれば3000円越えのものなら挑戦してみたいはず・・というわけでやったのですが・・・。ご覧の通りです^^/  次回はがんばろう~~!
 
[PR]
# by rintaraw | 2013-08-28 18:59
8/21 陶芸教室
八月も暑い中「工房Kei」にお邪魔してきました。
一時からでしたが出るのが遅れて30分ほど遅刻してしまったーー;
今回は、急須を作ろうと先日浜名湖SAで見かけた急須の写真を元に創作へと励みました^^;
c0082109_9404657.jpg

こんな形の急須なんですけど・・。作りはじめから何処見て作ってるの~~って感じの写真とは程遠い形のものーー;
余は、あれですよ 普通の形のまぁるい急須・・。写真のは四角っぽいのですよね><。
写真撮ってくるのは忘れましたが、来週削りをやるからその時はパチリとやってきます。

水島先生も目の前で同じものをやったのですが、さすがです 最初っからその形どおりになってました^^*。がんばらないとです^^/
[PR]
# by rintaraw | 2013-08-22 09:50
二回目で・・ドバイ^^;
富士宮は小泉、水島先生の「工房Kei」に通い始めて二回目、今回は削りである。
思ったより硬くなってた土器を少し湿らせてから削り始めた。
最初はカンナで削っていたのだが、この教室の削りの定番であるかきベラで途中から削った。かきベラで削ったのは始めてだったが意外と使いやすかった。
出来たのがこれです。
c0082109_20572840.jpg

c0082109_20575469.jpg

相変わらず器なのですが、厚目に形作りやってたものですから削り甲斐もありましたーー; 反省
陶土は「楽赤」、仕上げの釉薬は「土灰」にしました。そうです「ドバイ」です。この発音で草薙の「河童土器屋」(カッパドキヤ)等を思い出して吹き出してしまいました^^;。
カップのひとつはパフェ用の器なのですが、少し小さいかーー;お茶碗にほど好い大きさでした^^/
取って付きのはカップのつもりなのですが、先日、陶器売り場で見たユキヒラみたいな鍋が それとよく似てましたーー;
c0082109_2125078.jpg

いっそこんな鍋でも作っちゃおうか!・・と心に秘めて帰って来ました^^*

次回は8月後半ですが、作品は「急須」に挑戦してみようとおもってます。

そうそう 先日の町内会陶芸教室作品の絵付け・・・。
ボケボケの写真ですがこれーー;
c0082109_2154958.jpg


青い呉須・・・これって瑠璃色て呼ぶとすごくいい響きです。今度からは青ではなく瑠璃色と呼ぼう・・・。
[PR]
# by rintaraw | 2013-07-25 21:16
何度でもカップである
今日から近場の陶芸教室に行くことにしました。 富士宮は小泉にある水島先生の工房「工房Kei」今日はその第一日目でした。
相変わらず手びねりでカップを作り続けています^^; その場に慣れるまでは今までやってきた事の復習が一番いいのかな?と思ってやってます。それと作りたい形もあるので・・・。
c0082109_20213095.jpg

が、なかなか思うようにはできないんです・・・。手前の取っ手付きのカップはもう少し浅くてもう少し径が小さいのをと思いながらやったのですが・・。つい大きく広げてしまいましたーー;
 そして奥の器、これはパフェのための器なのですが、これは逆に径を広げてやや深めに・・・。などと頭の中のイメージはばっちりなのですがね~~^^;。
 それよりも、対座してしてくれている先生が楽しそうに作っているおはじきみたいな「陶ボタン」・・コレが気になって・・・。いつかは創作陶芸にも意欲を出して行きたいものです。
[PR]
# by rintaraw | 2013-07-17 20:33
三回目の町内陶芸教室
毎年一回行われてる町内の陶芸教室へ行って来ました。
今年で三回目! 
ロクロ代わりに植木手入れ用の回転台を使ってるしやってることは何も変わってない道具も折れた金鋸の歯一枚である^^;
今年も取手付きのカップをひとつ、とやってみたかった角を折り曲げるだけの四角い皿
c0082109_12345742.jpg

c0082109_12353714.jpg

カップを作り始めて思いついたんだけど、アラジンのランプみたいな形のカップを作ればよかったかと!
ま、それは来年の課題にしておこう! その間に、道具をそろえて教室に行かなきゃなぁ。

行こう行こうとしてうるうちに日が随分と過ぎてしまった・・・。
[PR]
# by rintaraw | 2013-07-07 12:39
チャレンジ陶芸の作品が出来てきた
先日、街中イベントのチャレンジ陶芸へと参加してきました。 去年から時間も取れなくなり約半年ほど陶芸教室に行けてませんでしたから。久々の手びねりで楽しかった。講師は「水島圭子先生」始めての先生でした。
今までの教室に無かった色の釉薬に目を引かれ・・仕上がりが待ち遠しかった^^/
本日、受け取ってきました。
c0082109_23321569.jpg

削りと薬がけは先生がやってくれたので仕上がりが好い^^/ 今まではきれ~いに削っていたのですが、このくらいの削りっていい感じの仕上がりで気に入ってます。
残った土で作った小皿です。
c0082109_23343320.jpg

めずらしく指で模様をつけてみました。 こういうのいいですね~。今度からは創作陶芸にハマっていきそうです
七月から活動を再開しようと楽しみしております。その時は水島先生・・指導をよろしくおねがいします。
[PR]
# by rintaraw | 2013-06-27 23:41
また復活しようかと思ってます。
去年から仕事も忙しくなり休んでいた陶芸教室、今度は市内にある教室に通う事にしました。
作りたいものが出てきたんです^^/ 100均で見かけた器、まずはこの形の器を・・・。
c0082109_11371293.jpg

[PR]
# by rintaraw | 2013-06-17 11:37
新年明けましておめでとうございます。
c0082109_2358218.jpg


今年も更なる発展でいきましょ~~!

c0082109_00192.jpg

[PR]
# by rintaraw | 2013-01-01 00:02