陶芸教室の日記
by rintaraw
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新の記事
カップとおぼしきものを二つほど
at 2014-07-08 20:41
焼きあがりました。
at 2013-09-24 10:53
初めての急須である
at 2013-08-28 18:59
8/21 陶芸教室
at 2013-08-22 09:50
二回目で・・ドバイ^^;
at 2013-07-25 21:16
<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
独り占めの時間の後・・・。
今日は水曜日! いつものように車を走らせて窯元へ向かった。窯元近くの公園では地区のお祭りが行われていた。一瞬脳裏を横切る予感「もしかして先生達はお祭りに参加してるかも?」それが大当たりだったーー;。今日は休みで明日やるとカレンダーに書いてあった^^;。
教室に着いて見ると灯りが点いている覗いて見たら、あのハロウィン人形作家の「榎本」が独りいた、朝から来てやっているのだと言う。その人も三時前に帰っていった残りは僕ひとりの静かな時間! もったいないくらいに静かな時間を過ごさせてもらった。
 二個目のカップの高台を削ってる時に深く掘ってしまい底が抜けてしまったーー; 補修しようと思ったが、あまり好い形でもなかったので砕いて処分した><。
 そして戸締りしてその場を去った。つかの間の癒しの時間であった。

家に帰り着く頃に息子から「静岡市内にまだいるの?」と電話あり・・。もうすぐ富士に着くんだと言いながら気分は戻ろうとしていた。案の定 息子も察知したのか「じゃあ、お土産を渡したいから新幹線でおいでよ」と「そうするか^^/」とぶらりっと派の僕は即OKして新幹線で静岡駅へ向かった。
 駅南の「魚民」で一杯やりながら約二時間くらいを過ごしてきた。帰りは恒例の義姉の甘栗売り場をのぞいて帰ってきた!

相変わらずの「ふらふら病」で今日一日は充実していたような気がする。

これでも、午前は大渕方面に納品に行ったのだ。帰りは松野の「無上ド」の場所を確認して山道から富士川へ抜けてそのまま足久保まで・・・・。
[PR]
by rintaraw | 2011-11-23 23:41
冬枯れも近いな!
今日は陶芸の日 窯元に着くと相変わらずの池眺めから始まります。
今日は冬枯れも間近の池のほとりから魁夷風な景色を想像しました。
c0082109_22465937.jpg

良い環境ですよね~! 会員の方がお土産に貰いましたと鹿児島から霧島にかけての名物の「かるかん饅頭」を持って来て皆で戴きました。久しぶりの九州の味はとっても美味しかったです。

話は変わって、昼間に納品に行った近くの庭先の皇帝ダリア
こんな低い所で咲いてました。車の窓をあけiPhoneでパチリとやって来ました。この時期の薄紫はきれいですよね~。
c0082109_22533366.jpg

このダリアのファイル名を「dari」と入れ見たらなんだかすごいアートに見えました^^*ダリでしょあの「サルバドール ダリ」ですよ^^;
[PR]
by rintaraw | 2011-11-16 22:58
こーだいの事
今日は陶芸教室の日、この頃みな忙しいのか今日の参加者は三人だった!
どんぶりの高台削りだ・・・。先生が横で見ていて、それでは小さいとか弱いとか言う。周りの人の見るのも勉強ですよともいうが削りをやってる人は今日はいないじゃんーー;。
これが僕が削ったもの
c0082109_22452719.jpg

そして先生が直してくれた高台・・・・。やっぱり違うな~!
c0082109_22463941.jpg


ま、こんな感じで楽しんでいるんだけど 求めてる形はもう少し違うんだよなぁ~^^;
もう少し大きめで高台はもっと大きくて高いのです。まだ、思うような形にすることが出来てません。
[PR]
by rintaraw | 2011-11-09 22:50
昨日はフェリケールで・・・
写真仲間と連れ立って知り合いの写真館さんの個展を見てきた。相変わらずの創作意欲に脱帽でした!
そして、午後のお茶タイムはかの三国シェフで有名な「MIKUNI」でケーキセットを戴いてきました。
おされ~なケーキに程よい濃さの珈琲とがよく合ってました。
c0082109_2233721.jpg

なにかと忙しい毎日ではあるが、こういう日々を過ごしているからこそ空き時間を作るのもとても大切な事と思う。

この時期に庭のレモンに花の蕾が・・・・・咲くのかしら?
c0082109_22363448.jpg

花が咲いても季節は冬、寒くて虫も蜂も飛んでないじゃんーー;受粉できないじゃん・・・。
[PR]
by rintaraw | 2011-11-09 22:37
海の庭
今日はOFFな日でした。こんな日に行く所はどこかって? そりゃ~「灯り展」を今日までやっている寸又峡でしょ^^;
な、はずだった! あいにくの曇り空で行くのをやめて陶芸教室へと行って来ました。
なんでしょう? 今日のこの静かな心の中は・・・・いつも見ている池にすごく癒されました。
c0082109_20501912.jpg

山間なのかイノシシもこの辺りまで出てお祭りをやっていたみたいです。足元の草はなぎ倒されて根は掘り返されてる・・。
c0082109_20522647.jpg

今日は、高台の高い丼を二個ほど作ってみました。そうですいつかみた天どんの丼、あの陶芸作家のあの丼みたいなものです。

お昼には教室を終わり、ワールド芸で混んでいる街中は避けてひたすら帰りにつきました。
でも、やっぱり気になる桜えび漁の頃ということで、由比へぶらりっと立ち寄りお昼を食べました。入ったお店は、海と線路と東名がきれいに見える展望レストラン「海の庭」です。たべたお膳は紅白丼セット980円也でした。店内のお客さんたちはほとんどがお蕎麦のついたお膳を戴いてました^^;1680円なりーー;

こうやって海を見ながら食べるのです。
c0082109_2114676.jpg

生の桜えびまでついた由比ならではの食事ではなかろうかと
c0082109_213218.jpg
c0082109_2133559.jpg

そういうわけで今日も美味しい時間を過ごせました! 美味しく食べられる元気に感謝感謝ですよね^^*
[PR]
by rintaraw | 2011-11-05 21:11
お土産にこれってさ・・・。
そうです。神戸の姪から渡されたシューラスク・・・かりかりっとして美味しいじゃん!
c0082109_7234533.jpg

居留地の壁・・・・名前がいいね、赤レンガの壁を想像する様なケースに入ってます。
関西に住む姪姉妹のお友達の結婚式撮影に行って来た娘からのお土産です。
[PR]
by rintaraw | 2011-11-05 07:29
忙しい時でも余暇は大切
喉も痛く風邪気味かな?と思うような日
ぽかっと空いた暇な時間、車を走らせて引佐まで行ってきた!
行った先は、抜けるような青い空とのどかな田園風景に魅了された素敵なバラ園。
c0082109_848268.jpg

ピサが焼き上がるまでは庭を散策していた。
c0082109_8494195.jpg

c0082109_8513897.jpg

c0082109_8515658.jpg

この時期には真っ白なバラが咲き誇るガーデンカフェなのである。
c0082109_8531842.jpg

[PR]
by rintaraw | 2011-11-01 08:54